株式会社 ユニテック

プレスフィットコネクタ、圧入実装、電子機器組立、半導体製造装置、ユニット組立、組立配線は「株式会社 ユニテック」

営業品目

【プレスフィットコネクタの圧入実装】
【電子機器の組立】
■圧着
■はんだ付け
■ネジ締め

 

ISO9001:2000

ISO9001:2008認証取得
登録証番号:40147

 

お問い合わせはこちら
WA

 

HOME»  ピンコネクタ圧入実装

ピンコネクタ圧入実装

大型プレスフィット機

大型プレスフィット機  

最大(D)914.1mm×(W)1219.2mmまで対応可能

はんだ付け不要のプレスフィットコネクタ(2mmHM等)を基板に圧入実装するマシンで、基板に仮挿入された多品種のコネクタを、自動的に上下ツールを交換しながら精度良く圧入実装します。ロードセルによるPQM(Press Quality Monitor)搭載により、ピン曲がり等のコネクタの異常を事前に検出し、基板へのダメージを回避するので、非常に高品質な基板を納める事が可能です。

 

自動圧入

自動圧入  

基板に仮挿入されたプレスフィットコネクタを作業リストに従い自動圧入します。
また、作業リスト中のコネクタのうち、指定したコネクタのみを圧入することも、もちろん可能です。

 

コネクタ圧入の最適化

コネクタ圧入の最適化  

プレスフィットコネクタの種類ごとに圧入方法を細かく指定することが可能で、押し足りないために発生するコネクタの浮きや、押し過ぎによるコネクタの変形は発生しません。
圧入方式は
  ストローク方式 / 単純荷重圧方式 / チェックゾーン方式などから選択することが可能です。

 ストローク方式:
  設定したストロークで圧入を行う
 単純荷重圧方式:
  設定した荷重圧に達するまで圧入を行う
 チェックゾーン方式:
  圧入中の荷重圧変化を捉え、自動的に圧入を制御

 

圧入状態の監視

圧入状態の監視  

圧入中のストロークや圧入圧を常時監視、ストロークと圧入圧のデータの関係(圧入プロフィール)をグラフで表示することができ、コネクタ不良等に起因する異常圧入を自動的に検出することができます。
それぞれのプレスフィットコネクタの圧入プロフィールを記録することができますので、品質管理にも有効です。

 

保有プレスフィット機

保有プレスフィット機  

ユニテックでは、上記の大型プレスフィット機の他にも多数のプレスフィット機を保有しております。少量から量産まで、幅広くお客様のニーズにお応えさせて頂いております。お気軽にご相談下さい!

 

加工イメージ

圧入実装前
圧入実装前

 

圧入実装後
圧入実装後

 

お問い合わせ

お問い合わせ